FX証券会社 通貨ペア 比較

FX証券会社 通貨ペア 比較一覧

FX証券会社 通貨ペア 比較一覧

このページでは、実際に私が口座開設・取引したことのあるFX証券会社を中心に、
各会社の通貨ペア数を一覧にして比較しています。

 

ドル円やユーロ円のメジャー通貨はほとんどのFX証券会社が扱っていますが、
マイナーな通貨ペアの取引をしたい方は、参考にして下さい。

 

FX証券会社 通貨ペア数
IG証券 85
ヒロセ通商 LION FX 50
フォレックスドットコム 48
アルパリジャパン 34 ※スタンダード口座の通貨ペア数
アイネットFX 28
シストレ24 26
外為オンライン 24
FXブロードネット 24
ライブスター証券 24
JFX MATRIX TRADER 21
DMM FX 20
GMOクリック証券 FXネオ 18
みんなのFX 16
外為ジャパン 15
FXプライム byGMO 14
マネーパートナーズ 13
SBI FXトレード 12

※ 通貨ペアは変更になる可能性があります。
※ 最新のデータについては、各FX会社のサイトをご覧下さい。

 

 

通貨ペア数が豊富なFX証券会社は?

 

通貨ペアが最も豊富なFX証券会社はヒロセ通商のLION FXでした!

 

取り扱い通貨ペア数は50となっており、スワップ取引で人気のトルコリラや
日本では珍しいシンガポールドルや香港ドルなども扱っています。

 

ヒロセ通商はスプレッドが狭く、1,000通貨取引対応、超高速約定など、
取引環境としても優れているので、通貨ペアで選ぶならオススメのFX証券会社です。

 

ヒロセ通商 LION FX 評判・評価

 

 

また、MT4口座では、フォレックスドットコムが最も通貨ペア数が多くなりました。

 

老舗業者ということもあり、ヒロセ通商とほぼ変わらない結果となりました。
MT4口座で通貨ペア数の多いFX証券会社を探している方にはオススメです。

 

フォレックスドットコム 評判・評価

 

 

通貨ペア数多いことによるメリットは?

 

通貨ペア数が多いメリットとしては、
1つのFX会社の口座に資金をまとめられる点にあります。

 

ドル円やユーロ円のメジャー通貨はほぼ全てのFX証券会社が扱っていますが、
マイナー通貨はFX証券会社により扱っていないケースがあります。

 

この場合、運用資金を複数の口座に分散しなければならず、
場合によってはロスカットの危険を伴う可能性もあります。

 

マイナー通貨の取引をする方は、資金を効率良く運用するために、
ヒロセ通商のような通貨ペア数の多いFX証券会社を選んでおくと安心です。

FX証券会社 通貨ペア 比較一覧関連ページ

FX スワップポイント 比較一覧
FX証券会社を徹底比較!スワップポイント取引で人気の豪ドル円を中心に各業者のスワップポイントを一覧にして比較しています。FX証券会社を選ぶ際に参考にして下さい。
FX スワップポイント売買差 比較一覧
FX証券会社を徹底比較!スワップポイントの売りと買いの差を比較しています。取引コストを抑えるためには、スプレッド以外に、スワップポイントの売買差も重要です。FX証券会社を選ぶ際に参考にして下さい。
FX証券会社 初回入金額 比較一覧
FX証券会社を徹底比較!各FX証券会社の初回入金額を一覧にして比較しています。初回入金額が気になる方は、この一覧を参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 初心者講座 FX証券会社一覧 お問い合わせ